PENTAX review BLOG

ローパスフィルターレスということ

いやぁ~比較すればするほどわからんようになってきた。

今日、かなり気合をいれて月面撮ってみましたが…K-5とK-5Ⅱsの差、要するにローパスフィルターがあるのかないのかって。

差がわかりやすいケースとわかりにくいケースがありますな。

コントラストが大きく異なるエッジみたいものがある場合はわかりやすいけど、月面とかはほんと難しいね。細かく見ればみるほど、ほんの僅かの差しかない。というか目の錯覚かと思ってしまう。

これってほんとにローパスレスなのかっ?K-5Ⅱsじゃなく俺はK-5Ⅱを買ったんじゃないかと。ラベルを確認してしまうよね。

でわかったことは…細かく見ちゃダメね。大事なのはパっと見ね。少し画面から離れて直感的に判断ね。

これってどっちがK-5でどっちがK-5Ⅱsかわかります?直感的に判断してみてください。※傾きの角度はほぼあわせてあります。

ヒントはナチュラルでうるさくないほうです。

正解は!

上がK-5で下がK-5Ⅱsなんです。

はっきり言って細かく見比べて違いを探すのは困難ですよ。

二つの写真をダウンロードして重ねておいて、両者を切り替え、切り替えってやってみるとようやくわかります。K-5のほうが若干線が太いんです。

★ここで見るとわかりやすい:http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000416049/SortID=15248200/ImageID=1346315/

もともとちょっともやっとした解像をしてるところにエクストラシャープネス0がかかっているので、どうしても輪郭線が太くなってしまうのが原因だと思います。

でもぉそういわれてみれば…ですよね。

下の元画像の縮小など、見分けるのはほとんど不可能です。

でしょ!

K-5健闘してますよね。さすが!

これまではこいつが主力をになっていたわけだもんね。そんなに簡単にⅡsに負けてもらっちゃぁ困るわけですよ。


コメントをどうぞ

*

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。