PENTAX review BLOG

星景撮影は寒さと戦いですな!

先週の金曜日にひさびさに星景をやってみました!

美しい星野写真は、熊谷近辺では難しいので、今年の目標は星景に切り替えているんですが、今度はロケーションに苦しんでおります…

そういえば、よく行く荒川の河原に枯れ木があったなぁ~と思い出し、とりあえず行ってみました!

しかし、思いつきで行ったはいいけど…寒い~!

外気温は0~マイナス1度ってとこですが、若干の風…これが吹きっつぁらしの河原ではきつい!

オリオン座だけで退散しましたぁ~写りは、まあまあかなぁ~ってレベルですね。

若干雲があったようで、すこし不満も残りますが…これ以上の滞在は不可能だったので、ご勘弁ください!

 

で、コラボ!そのままですがこれね。

 

 

しかし…最近、彼を見かけませんね。

もうた~んと稼いだんで、せこせこ働く必要はないんですかねぇ~!うらやましい!


10件のコメント

  1. Pic-7 より:

    相変わらず広~いジャンルを果敢に攻めていますね~^^
    冬場は特に空がきれいですし、こんな作品もっと観てみたいです☆
    (って自分で撮らんのかい (゚-゚;)ヾ(-_-;)… )

    山奥まで車で乗り出して、車内から撮影してみようかな…^^;

  2. Ricky007 より:

    Pic-7さん、こんばんわ。
    いやぁ~興味だけは幅広くあるんですが…もっと集中しないと!
    この2月の間に、星はもう少しやりたいと思っているんですが、熊谷は寒さが戻ってきている感じなんですよ!
    車内からの撮影かァ~サンルーフついているんで今度やってみます!

  3. 黒顔羊 より:

    お~、オリオンだ~、完璧なカタチをした星座ですよねえ♪
    そーそー、この季節の戸外夜間撮影って我慢大会のようなんであります。^^;
    私も先日、四日市まで行ってきたんですが、夜のコンビナート夜景は撮らずに帰って来ましたよ。
    ま、もう少し暖かくなってからですねえ、戸外夜間撮影は・・・
    いや、こんな寒い季節でもやっている人はいるんですよね、でも・・・あたしゃヘタレですから、我慢できません。^^;

  4. Ricky007 より:

    黒顔羊さん、こんばんわ!
    冬は空気も澄んでいるし、夜景の場合なんかも暗くて光が多くて写真にはいい季節ですが…撮影者には厳しいですよねぇ~
    まぁ~歳も歳ですから…自重しなきゃなぁ~

  5. 皐月の樹 より:

    おー!見事なオリオンですね~!^o^/
    バッチリ、くっきりはっきりですね!
    雲も流れていて、丁度アクセントになっていていいと思います!
    ISO1600でくっきりですね!やっぱⅡsの凄さですね~!星はⅡsいいかも知れませんね!^o^/

    この季節、夜は本当に寒いですよね~>__<
    でも、こんなに綺麗な星空が取れれば、その苦労も吹き飛びますよね?!^o^

  6. Ricky007 より:

    皐月の樹さん、こんばんわ。
    越後に比べればこちらの寒さなど大したことはないはずなのですが…やはり寒かったっす!
    でも…おしゃる通り、また、撮りに行きたくなっている自分もおり…
    今週は、天候がいまいちのようなのですが、回復次第!またチャレンジしてきます!

  7. bun-b より:

    こんばんは〜。
    見事な星空ですね。31mmというところをみるとFA31mmですか?
    僕の相棒です。これでこんな星空撮れるのか〜。
    勉強になります!

  8. Ricky007 より:

    bun-bさん、こんばんわ!
    FA31ですよぉ~!
    直接、人工の光源が入らないような暗い場所さえ見つけられれば、東京あたりでも同じような設定で撮れるんじゃないかと!
    空が明るい状況なら、ISOを800くらいまで落とすか、SS10秒とか5秒にしてやればいいかと思います!
    是非!試してみてください!

  9. bun-b より:

    ほほーー。
    東京でもたまーに抜けた空をみれる場所ってありますね。
    今度見つけたらためしてみます!
     >空が明るい状況なら、ISOを800くらいまで落とすか、SS10秒とか5秒にしてやればいいかと思います!
    なるほどですね。夜景、ほんと経験ほとんどないので助かります〜。

  10. Ricky007 より:

    bun-bさん、こんにちわ。
    河原とかに行って土手で光を遮るとか…ですかねぇ~
    あとは大きな公園とかかなぁ~
    私も東京でチャレンジしてみようと思います!

コメントをどうぞ

*

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。