PENTAX review BLOG

桜のおまけ…と言っては失礼かっ:その壱「乙女椿」

春は桜が主役ではあるんですが、当然ながら色々な花々が咲き始める季節でもありまして…

梅はもちろん、木蓮なんかもあり…ってことで、桜撮影行脚で見かけた春の花も紹介していこうかと思います。

第一弾は「乙女椿」でございます。

椿といえば、中心にオシベががっつりとした存在感で、鎮座している訳ですが、この乙女椿は千重咲きの椿であります。

乙女椿って遠目にはバラにも見えますよね!

ああぁ~ちなみに一枚目と二枚目は中間リングつけて撮影してます。

まぁ~それにしてもなんとも優しく深い緋色なんでしょうねぇ~気品と色気を感じるお花です。

さしずめ「セレブ妻」という感じでしょうかっ!?乙女なのにぃ?

 

乙女とかけて、セレブ妻と説く…で、この方のこの曲であります。

 

 

単なる駄洒落なんですがっ

当時、女の子で乙女座であれば、だれかれ構わずに、勝手にドキドキしたもんでした!

えぇえぇ~そうですとも!獅子座なんです(笑)


4件のコメント

  1. 皐月の樹 より:

    美しいですね~!乙女椿!!!
    今、関東では咲き誇っている感じでしょうかね~?乙女椿って、桜と共に咲き始めますよね~。でも桜より長く楽しめる・・・そんなイメージです^^;
    仰るように、この幾重にもなるピンク色の花弁は、和風のバラにも思えます!^o^

    山口百恵さん・・・確かに乙女からセレブ妻へ華麗な変身でしたね~。その後、殆どメディアの前に姿を現さないところが、とてもカリスマ性がありますね^^; いつまでも魅惑の女性なんでございます~!

    下↓で、中間リングの件、ありがとうございます!
    MFオンリー、十分アリだと思います!安いに越したことはありませんからね~v^o^
    バケペン始めてから、よりいっそうMFが楽しくなってきております^^;

  2. Ricky007 より:

    皐月の樹さん、こんばんわ。
    そうですねぇ~見た目も桜より丈夫そうなので、やはり期間が長いんですかねぇ~?
    いづれにしても、椿の仲間はすぐに色がわるくなってしまうので、盛りに散る桜のほうが日本人は好みなのでしょう。
    そういえば、山口百恵さんの引き際もその後も見事でしたね。
    そういう意味では、椿ではなく桜的ですね。
    そう!ふる~い中間リングを一本というか三本セットですが、持っておくと便利ですよ。

  3. 黒顔羊 より:

    うんうん、確かに乙女椿ってバラに見えます。
    ロゼット咲のイングリッシュ・ローズに見えますわ。^^
    百恵ちゃん、なつかし~。
    最近、こういうミステリアスな雰囲気をもった歌手はいなくなりましたねえ。
    み~んな等身大だもん、おもしろくないわ。^^;

  4. Ricky007 より:

    黒顔羊さん、こんばんわ。
    ピンク色の花を見かけると、バラなのか?椿なのか?って、いちいち確認してしまいます(笑)
    そうですねぇ~確かに最近の歌手は等身大を売りにしている人ばっかですもんねぇ~
    等身大…微妙に飾られた「素」っていうのが鼻についちゃって…

コメントをどうぞ

*

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。