PENTAX review BLOG

本日二本目は「里の春」

コダワリ騒動には一応のかたをつけましたので…いつもの楽しい写真ログに戻りますです。

当然ですが、春は桜だけではない訳ですよ。

ただ、桜の時期と重なってっていうか、そもそも桜の現像が難しいから今回の騒動になってしまったわけで…

まぁ~とにかく今日は桜ではない春をと。

写真を真剣に撮るようになって、ここ熊谷近辺の名もない単なる田舎が、にわかに貴重なロケ地になってきているのですが、今回もそんな場所で見っけた春でございます。

タンポポは春の花の一方の主役ですね。

つくしとオオイヌフグリ...日本の春って感じだわ。

もういっちょつくしを主役に....実際、何十年ぶりに見ましたね。

里山の桜...管理されていない自然な感じがいいなぁ~と

これだけは、さきたま古墳群で撮影...ここいらは菜の花が多いんです。

それにしても「つくし」…ほんとに何十年ぶりにみましたね。

子供ころは、田んぼの畦や山肌なんかにでてくる「つくし」狩り?に、母といったものですが、すっかり存在自体を忘れておりました。東京で見かけることはないですからね。

久方ぶりの郷愁の…ほのぼのとしたあたたかい気持ちになりました。

 


4件のコメント

  1. 皐月の樹 より:

    お~、先にやられちゃいましたね~^^;
    実は、私も先日山野草を撮ってきたんですよ~。桜以外の、春の花・・・仰るとおりいっぱいありますよね~。

    タンポポは、本当に春を感じます!
    つくしも、殆ど代名詞ですよね~。

    いや~、春はいっぱい撮るのがあって、忙しいですね~^^;

  2. Ricky007 より:

    皐月の樹さん、こんばんわ。
    おお~先どりしちゃいましたか。
    越後の野山も写真も楽しみです。ふきのとうとか…あるんですか?
    ああ~秩父でも野山の写真とりたいなぁ~。

  3. Pic-7 より:

    ご無沙汰してます(((・・;)
    2, 3枚目の土筆は、ボケをいかした立体感が出てます☆
    立体感についてたくさん考察されたんじゃないでしょうか!?
    春は写真を撮っていてほのぼのとした気分になれますね(^^)
    空の色も草木の緑も、一ヶ月前よりも随分と濃くなってるのが、写真から伝わってきます!!

  4. Ricky007 より:

    pic-7さん、こんばんわ。
    立体感…かなり疲れました(笑)
    お陰でいろいろなことが見えてきて、現場で絞りなんかについて悩まなくなりました。
    まぁ~また、何かの病気が始まるんでしょうけど…
    春は楽しいですね。
    日差しも明るくて…これからは新緑の季節です。

コメントをどうぞ

*

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。