PENTAX review BLOG

燃える男の赤いトラクター

皐月の樹さんや黒顔羊さんのエントリーを見ていたら、ぼくも~ぼくも~!

トラクター撮りたくなったのぉ~!という訳なんですよ。

YANMERの「燃える男の赤いトラクター」であります。

さすがに、バケペンや135判のような浮遊感は無理でした…が、APS-Cの限界に挑戦してみましたっ!

現像では、赤みを強調!こってり感満載で燃える男を表現してみましたな!

むっ!ちょっとしたストレス解消だ!

 

んで、燃える男の赤いトラクター!といえば、マイトガイ小林旭のあの歌なのですがっ!

 

 

YouTubeでうろうろしていたらこんなの見つけちゃったンですねぇ~(爆)懐かし~い!

それしても、出てくる車のかっちょいいこと!この上ありません!

むぅ~トラクターもいいけど、強烈に車の写真が撮りたくなってきましたっ!

 

しかし、いくらダジャレ満載(しかも…かなり無理やり!)だとは言え、今じゃ絶対無理な歌だろうねこれ。

ちなみに「自動車ショー歌」の歌詞全文です。※()内は僕の解釈とネット調べ!

 

あの娘をペットにしたくって(あの娘を彼女にしたくって)

ニッサンするのは パッカード(日参するのはバカなこと)

骨のずいまで シボレーで(骨の髄までしぼられて)

あとでひじてつ クラウンさ(後で肘鉄をくらうのさ)

ジャガジャガのむのも フォドフォドに(じゃんじゃん飲むのもほどほどに)

ここらで止めても いいコロナ(ここらで止めてもいい頃だよ)

 

ビュックリするほど タウナスで(びっくりするほとタフネスで)

おまけに心臓が デボネアで(おまけに心臓がデッカク?て)

おやマアキュリーな 人だこと(おやまぁ~きれいな人だこと)

てなてなおだてに すぐルノー(っていうようなおだてにすぐにのってしまって…)

オペルオペルは もうお止し(オスペ、オスペをやるのは、もう止めときなさい)※ネットで調べたらオスペ(おスペッシャルサービス)らしい~イヤン

あんまりコルトじゃ 身がもたぬ(あんまりソープランドじゃ身がもたないよ!)

 

あなたは私の ブルバード(あなたは私の青い鳥)※ネット調べ:おいらはハズバンドかと…

ミンクス買うよの 約束を(ミンクを買うよ、ていう約束を)

キャロルと忘れて ダットさん(ケロッと忘れて、脱兎のように逃げた)

こんど逢ったら コンテッサ(今度あったらコテンパンさ!)

とっちめちゃおうと マツダけど(とっちめてやろうと待ったけど)

逢えばやっぱり オースチン(逢えばやっぱりオチンチン)※ネット調べ:ベットインって意味!ほんとに?

 

ベンツにグロリア ねころんで(ベンチにごろりと寝転んで)

ベレットするなよ ヒルマンから(デレッとするなよ昼間から)

それでは試験に クライスラー(それでは試験に苦労すらぁ~)※ネット調べ

鐘がなるなる リンカーンと(鐘がなるなるリンカ~ンと)

ワーゲンうちだよ 色恋を(若いうちだよ、色恋を)

忘れて勉強を セドリック(忘れて、勉強をせっせとしないとね!)

 

ちなみに作詞は星野哲郎さんです。

しかし、おおらかな時代だなぁ~


6件のコメント

  1. 皐月の樹 より:

    キターッ!^o^

    さっき、私のブログへのコメ見て、早速やってまいりました~!
    いいですね~、燃える男!熊谷でも、今、トラクター最盛期の時期でしょうかね?^o^

    1枚目と3枚目、この立体感、APS-Cでここまで出せるのは、やっぱりFA31の底力ですよね~!
    この距離感(2~3m?)くらいが一番立体感が出ますよね~!
    フロントビューもカッコいいけど、後姿!力強いな~!やっトラクターはリヤタイヤが命!?^^;

    トラクターのアップのカットって、色々やってみたくなりますよね~!^o^/
    あれしていると、時間忘れて、何十枚と撮ってることがあります^^;
    実は、私も今日1台のトラクターと面談してきました~^^; また、後日お届けいたします~!^^;

  2. Ricky007 より:

    皐月の樹さん、こんばんわ。
    いやぁ~私も遅ればせながらトラクターに参加で~す!
    今は最盛期ですねぇ~
    今日の赤いトラクターも稼動中のマシンでしたが、あちこちで働く車たちを見かけましたよ。
    やはり、F1台のFA Limitedはいいですね。
    次回は手持ちのレンズでもっとも明るいM50F1.4も投入してみようと思います。
    ほぉ~また一台と面談ですかぁ~
    私もトラクター漁り続けようかと…。

  3. Pic-7 より:

    “燃える男のトラクター”
    凄っく共感できるタイトルですっ!!
    何故なら僕の今日のBlogも燃えるテーマで書いてましたからっ
    (って全然違うテーマですけど)、燃えるのは男の特権だと思います!

    燃えるときの漢は単焦点で、思い切った構図。
    そんな燃えるRickyさんの、特に後半、切り取り方に大共感ですっ

  4. Ricky007 より:

    pic-7さん、こんばんわ。
    ありがとうございます!
    そして、わが福岡、ご友人の勝利にカンパイですね!
    決勝ラウンドも応援します!
    燃える男の赤いトラクターのように真っ赤に燃えましょう!

  5. bun-b より:

    うわ!
    これはトラクター祭りですか!
    みなさんトラクターにいそしんでますね。
    でもトラクターっておもいっきりフォトジェニックですよね〜。
    いいなー。
    ところでさすがはFA77mm。とろけるような描写力。
    あとはRickyさんの光の捉え方も完璧ですね。
    これ、センサーサイズ、レンズクオリティ云々の前に一番大切な事だと思います。
    これがKMだったらどーなるんだろーかー、なんて勝手に考えちゃいます〜。

  6. Ricky007 より:

    bunb-bさん、こんばんわ。
    いやぁ~皐月の樹さんや黒顔羊さんのトラクター写真をみていたら私も撮りたくなってしまって…(笑)
    トラクターってこうやってみているとちょっとフォーミュラカーのようにも見えてきます。
    さしずめ赤いトラクターなのでイタリアンレッドのフェラーリですかねぇ~(爆)
    FA LimitedのF1台の明るさには助けられいますよ。
    フィルムも持ち出さなきゃデスね!

コメントをどうぞ

*

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。