PENTAX review BLOG

フィルム写真

K2 in 吉祥寺 ラストです

いやぁ~スキャンの成果を見せたくてですねぇ~なにしろ今週は夜な夜なフィルムとスキャナーを相手に格闘しておりましたもんで…

しつこいですが、K2 in 吉祥寺でございます。

もはやどこで撮影したのか忘れました...

これは吉祥寺大通り沿いのビアホールであります

商店街の中の古本屋さん...ちかくにBOOK OFFができても元気です!

ホープ軒です。ラーメンブームの前から有名なお店です。背アブラタップリ!

上の四枚は昨日スキャンしたんですが、結構、ホコリがあって…スポッティングツールでしこしこ消しましたぁ~

ので…本日、再びスキャナーを分解し、ガラスの内面をクリーナーで再清掃!

結果、ホコリをスポッティングでとっているので…あまり差はなく…汗

でも!スポッティングの回数、領域ともにとても少なくなったんだもんね!…単なる自己満?

という訳で、次回からはスポッティングの減った写真をお見せいたしますっ!


吉祥寺ハモニカ横丁 with K2

昨日に引き続きK2カラーネガ写真です!

吉祥寺をぐるっとまわって撮影した訳ですが、吉祥寺にはハモニカ横丁という闇市から続く商店街が残っています。

基本的に飲み屋さん的な飲食店が多いのですが、ほそ~い路地の混沌とした雰囲気は、フィルム向きな被写体なんであります。

昼間でも薄暗いので、デジカメだとなかなか厳しい路地なんですが、ラティテュードの広いネガフィルムならテキト~で撮れてしまいますね(笑)

 

話は変わりますが、フィルムスキャン…なかなか難物でございます。

どんなにブロワーで拭いても、専用の布で磨いても、ホコリが残るし…ニュートンリングも出るし…

まぁ~気にしない気にしない!ですねっ!


実は、日曜日にK2でカラー写真撮ってたのですよ…テヘヘ

いやぁ~K2はモノクロでっ!な~んて宣言しておきながら…なんですがっ!

日曜日にカラーフィルムで撮影してみておりました…テヘヘ

地元の吉祥寺ヨドバシに現像受付カウンターがございまして…一応、現像代とか時間とかを聞いておこうと。

吉祥寺ヨドバシには、富士フィルムの現像所があるらしく、カラー写真なら1時間くらいで仕上がると聞いちゃ~ね。

K2持って来てるし、フィルム入ってないし、カラーネガのスキャンの実験もやってみたいし…などと言い訳しつつ、早速、フィルムを購入し、吉祥寺の街をぐるりとしながら撮影し、速攻で現像してもらいましたっ!

さすがに24枚撮りにしましたが…

同時プリントも頼んでみたのですが、コントラストのきつ~い仕上がりだったので、やっぱ自分でスキャンする必要があるなぁ~と。

そんなわけで、会社に転がっていたふる~いスキャナーとデスクスタンドをつかって、試行錯誤しつつスキャンしてみました。

おかげで、ここ数日寝不足です…

フィルム専用スキャナーではないので、ほこりとの戦いがぁ~なんですが、なんとかなるかとおもっちょります。

いまんとこ2枚だけですが、早速、ご披露でございます!

 

余談ですが…スキャナーのガラス面の清掃グッズやフィルムを抑えるためのアクリル板などなど…結構な出費になりつつありますっ!

結局、専用スキャナーのほうが安くつくのでは…ないかと。


PENTAXのフルサイズ画角でFA43を一足先に楽しむ

K2現像写真の第二段であります。

本日は「FA43mm Limited」での作例。

ちなみにFA43に関しては、思ったより画角の違いは感じませんでした…

「フルサイズ画角でFA43を一足先に楽しむ」とか言っておいてなんですが、通常、単焦点+自分ズームなので、いつもよりも一歩近づいたりって感じなのでしょうね。

そう思うと、単に画角って意味ではFA43辺りでは違いがないかなぁ~と。

ちなみに、フィルム二本目はFA77で撮影していて、この辺りになると使いやすさが変わってきます。APS-Cだと望遠気味に使うことが多いですが、135判では、街角スナップとして機能する感じです。

そういう意味では、標準画角から広角に変わるFA31のほうが違いが顕著かもしれませんね。

まぁ~それはさておき。

いまんとこ、画角がどうのとかいうよりも、フィルムとデジタルの差のほうが、気持ち的に大きくて、135判の恩恵を感じてくるのは、徐々にかなァ~と思っております。

黒つぶれ、白飛び…フィルムは粘りますね。

トーンカーブをいじるとよくわかりますが、一見、黒つぶれや白飛びに見える部分にも、しっかり諧調が残っておりますよ。

特にデジタルなら黒つぶれを作らないと表現できないコントラスト差もしっかり諧調を残しつつ表現できるので、私的には、モノクロ写真は完全にフィルムの勝利って感じです。

ところで話は変わりますが、Photo Rumorsにペンタックスの新一眼レフが3月中に5機種出るって噂がでてますねぇ~待望の135判はでるんでしょうかねぇ~興味はつきませんが、ペンタックスが元気なのはフリークとしてはうれしい限りですね。

135判が発売されても手に入れるのは、価格が落ち着いてからかなぁ~今んとこIIsでなんの不足もないし、K2にはまってますからねぇ~。

 

で、ひさびさのコラボであります。写真とはな~んの関係もないのですが、ペンタックスの春の大攻勢を祝して…

 

 

黒顔羊さんあたりは、ストライクな世代なのではないかとっ!

「8時だよ!全員集合」世代の私もキャンディーズはきれいなお姉さんって感じで、憧れでありました。

先日(というかもう二年前かぁ~)、スーちゃんこと「田中好子」さんがお亡くなりになりましたが、キャンディーズ時代のスーちゃんは、いまどきのアイドルにはない健康的な足をお持ちですね(笑)

基本的に美形スレンダーが好きなのですが、この歳になると、スーちゃんから匂ってくる若さや健康美がまぶしいです。

少年時代に憧れていたいちファンとして、心からご冥福をお祈りいたします。


二本目はもちろん「K2」で!

やっぱりフィルムはいいわ!

なんとも言えない味わい!ひろ~いダイナミックレンジ!

まぁ~なにやかんやいうよりも…作例です!

K2がやってきた日に、やもたてもたまらず、夜の街で撮影したものですが…なんか写真が上手になった気にさせられます!

こりゃはまる人がいるのもうなずけますね。

しか~し、若干残念なことが…

どうやら高速シャッターの時にシャッター膜の動きが不安定なようで…黒い写り込みのある写真がいくつかありましたぁ~

まぁ古いカメラだから仕方ないよねぇ~

まぁ~しばらく使ってみますわ!

使っているうちにこなれるかもしれないしね(笑)


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。