PENTAX review BLOG

ハイキー

Sweet & Light

これはなんだっ?桜?桃?

なんだかわかりませんが、昨日、散歩でみっけた花であります。

桜の時期以来、立体感だの、セレン調だの、カラフルだの、ゾーンシステムだの、斜め構図だの、絞り開放だのとテクニカルなことに没頭していて、ちょい疲れ気味なのであります。

性格なのでしょう、そういったことがなかなか頭から離れないんですね。

 

今日はちょっと力を抜いてみよう。

ネットでひろってきた「スィートライトピンク」というテイストです。

5月は晴天が多い時期ですが、ここところ、ちょっと天候が不安定で、昨日もどんより曇り空だったのですよ。

「スィートライトピンク」というネーミングに似合わず、なんとなくアンニュイな仕上がりになってます。

 

早くもご近所では、紫陽花の芽が見られるようになってきてまして…

こちらはスィートライトブルーな仕上げです。

庭先の紫陽花にカメラを向けていたら、その家の奥様が帰ってこられたので、ご挨拶しておきました。

いつもお世話になってます!

にっこり笑顔をいただきました。


春らしく

本日は、残念ながら曇り空…桜は曇り空には映えませんからねぇ~

しかし、予報では週末も天気は悪そうだし…

なぜ、この桜の時期に!っと恨み節もでるわなぁ~

まぁ~未現像カットもタップリたまっていることだし、丁度いいかぁ~ってことで、現像でいじってみましたよ。

憧れのハイキー系です。

春爛漫~って感じで。

菜の花もね。

菜の花畑をバックに大島桜!

ソメイヨシノをFA77と中間リングで

桜はハイキーが似合いますねぇ~

そもそも、桜の花の色って微妙で繊細な色なので、再現するのがひじょ~に難しいですから、逆にこういうほうが記憶色に近いような気がします。

 

 

リクエストにお応えしてみましたっ!


いろいろ挑戦しすぎなのか?ハイキー編

昨日、鳥撮り行きました…が、被写体はカモばっかでして…ちょっと飽きちゃって…

レンズをFA77mmに付け替えてハイキー修行をしてきました。

基本的に全部ハイキー写真にするつもりで公園を一周まわったものの、現像の段になると…これがなかなかハイキー向きの写真がないし!

やっとこ2枚だけ残してみました。

残した2枚と同じような構図で撮った写真も何枚があったけど…あれだね。ちゃんとハイキー現像後をイメージして撮んなきゃダメね。

背景がどんな感じでボケて、どんな感じの色になるのかぁ?とか被写体の輪郭をどの程度残すのかぁ?とかね。結局、没にしたのは、被写体の輪郭がまったくわからなくなっちゃったやつとか背景の色が汚い感じのやつなんだよね。

まぁそんなこんなで下は残った2枚ね。※その下2枚はハイキーにしそこなったやつ。

だけど…モノクロとかハイキーとか…いろいろ手を広げすぎ?


ハイキー写真に憧れて…やってみましたが

皐月の樹さんのハイキー写真に憧れて…やってみようかと。

挑戦してみたものの惨敗ですね。

構図が悪いわい!やっぱり、始めはマクロっぽいほうがよかった気がする。

あと…被写体の色も考えなきゃね。黄色とか明るい色ね。

次はもっとうまくやるぞ!と。

一応、反省の意味もこめてギリギリ残った2枚を貼っつけておきますが…修行が足りん!

ほんわかぁ~

ふわっ


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。