PENTAX review BLOG

人々・営み

解体現場

解体の瓦礫に乗り上げつつ、解体を進めるんですね。

福岡にいたとき、この手の工事もやったことがあるのですが、福岡あたりでは敷地にそもそも余裕があるので、このような解体はしたことがなかったなぁ…ハハ

ちなみに、この解体現場を見ていて、昭和を残しておこうと思ったんですよね。

ひとつひとつの現場は小さいので、街が変化するってほどではないのですが、こういうことの積み重ねで…

よく言えば、街は再生する。

別の見方をすれば、過去の記憶や思い出が消えていくわけですもんね。

まぁ~必要なことだとは思いますが…


昭和の香る秩父鉄道「熊谷」駅

熊谷駅に限らずなのですが、秩父鉄道は全線で昭和の香りがプンプンなのです。

いまどき、Suicaも使えないし….

いずれRolleiFlexでも持って昭和感を撮影してこようとは思ってますが、運賃が高いのが…ネックなのよね。

なんとなく昭和

やはり...なんとなく昭和な時刻表

駅に清酒の自販機って...いまどき珍しいよね

電車待ちの人ものんびり昭和な香りが...

多分、秩父鉄道の中でも、熊谷駅ってもっともモダンなんですよねぇ~

ってことは、ちょいと奥地に入れば、おいしい被写体が満載の予感ですね。


びんずる小町

びんずる祭りの踊り連の方々から…びんずる小町をご紹介です(笑)

このびんずる祭りの踊り連には、もちろん、老若男女を問わず、いろんな方が参加されておりますが…どうしてもカメラは、きれい所にむきがちなんでありますっ!

昨日につづきスローシンクロで撮影しております!

昨日のコメントで黒顔羊さんからいただきましたが、もう少しスローシャッターになるように感度の上限を低く設定しておけばよかったなぁ~と。

基本的に止まりすぎでありました。


びんずる祭り

長野には「びんずる祭り」にあわせて行って来たのです。

ってかかみさんの実家が長野市なので、びんずるにあわせて帰省したってことなんですが(笑)

このお祭りは、市内の道路を封鎖して、市内の会社や学校、そのほかいろんな団体が踊り連結成し、踊りまくるお祭りであります。

七夕祭りの色彩もあるので、繁華街の権堂を中心に、七夕飾りもなかなか盛大なのですが…そちらはあまり撮ってませんが、後日。

先日の黒顔羊さんの祭り写真のことが頭にあり…スローシンクロ?でストロボ撮影してみました。

いやぁ~実は、ストロボ撮影に関しては、全くのど素人でありまして…よくわかっておりません(笑)

まぁ~撮れたからいいかぁ~ってことで。

ありゃ!こっちはストロボたけてませんねぇ~

全くわかっておりませんなっ!ハハ!


花火のお手伝い

昨日につづいて、地元のお祭り話でやんす。

この夏祭り、非常に規模の小さな花火大会を毎年やっているんです。

で、私は、点火の係り!

もう、この係りを二年ほどやっていまして…すっかりベテランなんであります(笑)

PTAの役員さんなんかは、毎年、変わるので、点火のノウハウなのが引き継がれていかないんですわ。

で、自然と経験のあるベテランのパパたちに、点火の係りが回ってきます!

一応、市販されている花火らしいのですが、ちょろちょろあげてパ~ンっていうようなちゃちなものではなく…案外、威力がつよいのですよ。

近くで点火していると…打ち上げの衝撃が案外あるのよね。正直、ちょっと怖いくらいです(笑)

ベテランなんでね…フィナーレの一番でかいやつは、あっしの係りであります!!

これはさすがに点火してから逃げました…(笑)

打ち上げ花火の撮影は…点火しながらってのはさすがに無理!

なんで、ナイアガラは撮ってみた!って人間ナイアガラですが…(爆)

右手でカメラ…左手には持参した点火用バーナーを持っての撮影ですっ!

 

とまぁ~こ~んな小規模な盆踊り&花火大会なんですが、子供たちは喜んでくれるのですよ。

まぁ~なんで、張り切って今年はバーナーを持参し…人の分まで点火なんぞして大活躍してしまいました(笑)

という訳で、来年も点火係りにご指名がかかること間違いなし!!ですわ(爆)

 

 

東京は夏になると田舎に帰省する人が多いので、盆踊りが7月ってのが普通なんですよねぇ~

という訳で、皆さんの盆踊り写真お待ちしておりますよ!!


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。