PENTAX review BLOG

モノクロ・銀残し

ANSEL ADAMS IN COLOR

RolleiFlexのおまけで「ANSEL ADAMS IN COLOR」という写真集をいただきました。

このあたりにも、カメラの神様の存在を感じますねぇ~(笑)

もちろん、しっかり勉強させていただきます!!

IN COLORですが...やはりA・Aといえばセレン調(笑)

20世紀で最も名誉あるカメラマンだと...やはりセレン調で(笑)

ああぁ~カラー写真の写真集ですよぉ~(汗)

RolleiFlexとANSEL ADAMSの写真集!私の宝物になりましたっ!


感動品!RolleiFlex 2.8D Planar 80mm F2.8!

RolleiFlex 2.8D & Planar 80mm F2.8がやってきました!!

今朝、一番に到着です!!

んで、早速、機関をチェック、レンズもチェック…な~んと無問題じゃぁ~ないかぁぁぁ~!

外観は若干スレているものの案外きれいだし、シャッター、絞り、巻き上げ、ファインダー…感動(完動)品であります。

若干、レンズには拭き傷のようなもが見られますが…問題なし!文句なし!言うことなし!

し・か・も!聞いて驚くなかれ!4万円しなかったんです!!

むぅ~やっぱ今回、返品騒動なんかがあっていろいろ苦労が重なったので、カメラの神様がご褒美をくれたに違いありませんなっハハハ

カメラの神様ありがとう!

大切に使わせていただきま~す(拝)

そして…早速、Ektarを詰めて試写であります。


炭坑節

 熊谷うちわ祭りのようすは、昨日で終わり。

で、本日は、先週末お手伝いに走り回った地元の盆踊り&夏祭りの様子であります!

と、気張ってみたもののお手伝いでヘトヘトでありまして…ほとんど写真は撮っておりません(汗)

我が故郷、福岡が誇る「炭坑節」の時は、さすがにちょっと元気がでてきたので、盆踊りの様子なんぞを撮ってみた…ハハ

是非、曲を聞きながらみてみてねっ!

とっ!写真の適当さをごまかしてみる(滝汗)

たった二枚であります!!

炭鉱節って…おいらのソウルに響いてくるんだよねぇ~

もちろん、子供の頃、盆踊りで散々踊ったってのもあるんですが…

うちの母親は筑豊の炭鉱の出、そんで、親父は炭鉱で鉱夫をしていて…知り合ったのでぇ~あります。

そんな訳で、筑豊!炭鉱!は、おいらの魂のルーツなんだぁ~ってね。

なんで、今の地元、杉並の盆踊りで「炭坑節」ってのは、ことのほかうれしいんですよ。

実は…毎年、ちょっと涙ぐんでます…グスン


うちわ祭り締め!

今年は、結局、うちわ祭りには、あまり行けませんでしたぁ~

ってな訳で、早々に締めですね。

最終日の夕方から宵の口にかけて近場で撮ってみた写真であります。

夕立もあがり、祭り目当ての人たちがそぞろに集まってきております。

夜といっても、まだ、時間が早かったせいかお囃子をやっているのは、また、子供たちでした。

とはいっても中学生くらいかなぁ~

後ろから見た図。

こ~んな感じで街中を練り歩いております。

このような山車が、町内ごとに10台くらいあり、このあと一同に会して叩きあいというのをやります。

そこでは、纏をふる粋な兄さんなんかがいるのですが、その写真は、また来年ということで…ハハ


熊谷うちわ祭り始まっております

週末、東京にいて町内の夏祭りの手伝いに奔走している間に、熊谷ではうちわ祭りが始まっており…

あわてて、昨日、ちょっと撮影してきやんした。

まぁ~祭りは今日までなので、今日あたりは気力があれば、夜の祭りの様子でも撮影してこようと思っております。

昨日は午後から夜10時くらまで、本日は夕方から夜11時くらいまで、国道17号をはじめ、市内中心部も交通を遮断して、こういう大きな山車が一日中街を練り歩いております。

日中は、子供たちが中心にお囃子をしてますが、夜になると大人がガンガンやります!

今夜は、最終日で、夜、山車が一同に集まって、あちこちで叩き合いというのをやるんですが、人出が半端ではなく…

まぁ~気力があればいってきます!


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。