PENTAX review BLOG

鉄道写真

昭和の記憶~秩父鉄道1001系、1003系車両引退~

秩父鉄道1001系、1003系電車は、昭和32年(1957年)に登場した国鉄101系電車を1985年に譲り受けて運用されていた電車だそうです。

熊谷駅をうろうろしていたら、カメラをもった小僧やおっさんがちらほらと秩父鉄道のほうにいるのを発見し…どうやら、今年で引退が決まった両車両が目的のようだったので、私もしっかりご相伴に預かってまいりました(笑)

丁度、昭和の記憶シリーズをはじめたし、タイミングがよろしい…ウン!

首都圏の方ならこのカラーリングは懐かしいんじゃないでしょうか。

2007年に新鉄道博物館がOPENしたのを記念して、国鉄カラーにリバイバル塗装したとのこと。

1003系は中央線、1001系は京浜東北線でしょうかねぇ~?

私が大学に入った頃までは、中央線も京浜東北線もこのカラーリングでした…

ああぁ~懐かしい!!


昭和の香る秩父鉄道「熊谷」駅

熊谷駅に限らずなのですが、秩父鉄道は全線で昭和の香りがプンプンなのです。

いまどき、Suicaも使えないし….

いずれRolleiFlexでも持って昭和感を撮影してこようとは思ってますが、運賃が高いのが…ネックなのよね。

なんとなく昭和

やはり...なんとなく昭和な時刻表

駅に清酒の自販機って...いまどき珍しいよね

電車待ちの人ものんびり昭和な香りが...

多分、秩父鉄道の中でも、熊谷駅ってもっともモダンなんですよねぇ~

ってことは、ちょいと奥地に入れば、おいしい被写体が満載の予感ですね。


流し撮りってのをやってみた。

流し撮りってのをやってみたんですが…難しいもんですな(汗)

ちっとも真っ当に撮れないし…ハハ

かろうじて残したのが、下の二枚であります。

っていうかさぁ~

流し撮りってこんな近距離でやるもんじゃないような…

めちゃくちゃ近い距離なんで、電車の通過速度も超速く感じるし…

なにか根本的に間違っているような…気がします(滝汗)


RoadMovieっていうテイスト

このところ、ナチュラルテイストな写真ばかりだったなぁ~と。反省ってわけじゃないんですが、現像でも遊ばないとね。

という訳で、今日は、SlikyPixのテイストで遊んでみようと思います。

まぁ~丁度よいことに、レトロ感満載の駅の写真も撮ってきたんで、本日は「Road Movie」っていうテイストでいってみます。

被写体は、秩父鉄道の「上熊谷」駅であります。

この駅、熊谷駅から徒歩10分くらいのところにある超ローカルでレトロな駅なんです。ってか秩父鉄道の駅はどこもレトロなんですがっ(笑)

たまたま、いつも現像に出している写真屋さんがこの近くなので、現像待ちの合間に撮影してみました。

うっかりする見逃してしまいます。

改札です。ほぼ無人駅であります。

少なくとも私は人がいるのを見たことがない!

新聞はなさそうですが...電源は入ってますね。

秩父線の駅を追っかけるシリーズでもやろうかなぁ~!!

何気においしそうな被写体が満載なんだよなぁ~


箱根紀行~その壱

さてと。

折角、お正月に箱根に行って来たので、しばらくは箱根写真やります!順番にね。

ほんとうはロマンスカーで往復しかたったんだけど直前に予定をきめたので、それはあきらめて…小田急の通常の急行で。1月4日は微妙に平日だったこともあって、混雑せず座っていくことができたので、まぁよしとしましょう!

で、小田原到着!箱根登山鉄道で箱根湯元、強羅を経由して最終的にロープウェイで大涌谷を目指しました。

さすがに、箱根湯元あたりからはちょっと混雑気味でした。

いやぁ~昨日の富士山を見てもらえればわかりますが、晴天に恵まれまたので、まずまず快適だったけど、標高が上がるに連れ…さすがに寒い!

東京や北関東の寒さとはまた違って、気温が低~い!って感じの寒さでありました。

それにしても、日本人は富士山が大好きですな!富士山バックの記念撮影の嵐ですわ。

僕のなにが人をひきつける?のわからんのだけど、こういうところでは必ず撮影を頼まれるんですな。で、計5組ほどに頼まれましたね(笑)

しかし、人のカメラってのは難しいもんです。

あんまカメラやってなかったころは、適当にシャッター押したけど…親指AF?とか、構図とか、光線の具合とか、絞りとかが気になって!気になって!

極力無心にやってますがね(笑)

とまぁ~そんなこんなで、大涌谷を後にして芦ノ湖方面に向います…つづき

ロープウェイってちょっと怖い!んです

登山道は結構な混雑でやんした

大涌谷の早雲山です

もはや湯気か雲かわからんし

芦ノ湖方面のロープウェイ!富士山が見えます!

で、今日のコラボは…難しい!昨日、富士山使っちゃったしね(笑)

ん~で困った末にこれにしました!

 

 

 ちょっというか相当ずれてますが…すんません!出てこなかったのよ。

なら無理してやるな!って感じなんでありますが…


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。