PENTAX review BLOG

九段/番町/北の丸公園界隈

現像やり直しました

なが~いエントリーのなるのでご容赦を。

ここのところはまっている立体感の話なんですが、ちょっと仮説をたててみました。

ちなみに、ボケを使った立体的な表現ではなく、パンフォーカスな写真の場合です。APS-Cでの立体感ってことでいえば、こちらの方が重要なので…

まぁ~さんざんいろいろな手法で現像してみたんですが、段々、訳がわかならくなってしまって…なので原点にかえってみたわけです。

 

【仮説】肉眼で見たときの画に近づけること。

肉眼で見た場合、当然ですが、物は立体的に見えているわけだから、自然に感じられる画にしてあげれば、自然と立体的に感じてしまう…のではないかと。

もちろん、肉眼でみたときにもノッペラ~に見える被写体ではダメだと思います。

ちなみに、両目で見ることで立体的な像を結んでいるんだってのは置いておいてね…

肉眼の特徴をあげると…

(1)諧調はめったなことでは飛ばないし、潰れない

(2)当たり前だけど…パンフォーカスだし、シャープ(視力によりますが…)に見えている

(3)正しいWBで正しい色を見ている

要するに、諧調を飛ばさずに、自然なコントラストで、自然な色で画作りする…ってのに加えて、被写体の輪郭、ディテールが不自然にならない程度にしっかりシャープネスをかけてあげる…ってことです。

まぁ~言うのは簡単なんですが…

当然、写真の状況によって現像時に行う設定は異なるので、一律な設定をコピーしてって訳にはいかない…

一枚一枚にきっちり適用し、現像するのは、それなりに大変な作業なのですが、まぁ~ここは立体感への執念です。

で、千鳥ケ淵と新宿御苑の桜の写真でやってみましたよ。

 

まずは、千鳥ケ淵。→前回エントリーはこちら

 

で、新宿御苑。→前回のエントリーはこちら

 

ん~どうだろうねぇ~

立体感という意味ではあんまり変わらないような気もしますが…私は、もう何十回も同じ画像を見続けているので、判断できなくなってしまっていて…

皆様のご意見をいただければと m(._.)m

少なくとも、色やコントラストは、以前に比べるとグッと自然になったような気がしております。

どうでしょう?

 

 


現像が終わったので…本日の二本目投稿です!桜の千鳥ケ淵

順調に桜の現像がすすんできました。

靖国神社につづいて訪れた千鳥ケ淵の桜であります。まぁ~すぐ隣なんですがね。

しかし、今になって見てみると、5分~7分咲き程度ですね。

来年は、満開の桜を撮りたいし、田安門付近だけじゃなく、皇居外苑や北の丸公園の南側なんかで撮影したいなぁ~と思っております。

基本的に折り重さなるように咲いている桜をいかに立体的に描写するというテーマをもって望んだ撮影なのですが、未だ、答えは見つかりません。

やはり、ここまでの遠景になると中判以上のフォーマットが必要なのかなぁ~と思ったりもしますが、まだまだあきらめきれない私なのですよ。

しかし、遠景の桜の現像?というか色の再現ってほんとに難しいなァ~と。

ソメイヨシノってちかくでみると白だけど、遠景になるとほんのりピンクなんですよね。

ナチュラルに現像するとクスんだ感じになってしまうし、単に明るくするだけだと飛んじゃうしね。

彩度をあげつつ、トーンカーブを調整、緑や青の彩度はおとし、明度をあげる。場合によっては軽くHDRなども使って…って非常に大変ですわ。

もう、いろいろやりすぎて訳がわからなくなってきているんですが、上の写真はどうですかねぇ~?

NNnnn~今いちなんだよなぁ~

 

まっ!気を取り直して、春、桜のコラボ続けますよぉ~!

 

 

今日は、聖子ちゃん連発っす。聖子ちゃんカットはやりましたなぁ~トオイメ


桜の靖国神社。ようやく現像終了!

ちょろちょろと歯抜けで現像しておった訳ですが…

桜行脚の第一弾「桜の靖国神社」の選別、現像がようやく終了しました。

数日前に速報的にUPした写真は、いつものごとく、さむ~い系の色になってしまっていたので、その辺りは多少修正しつつ、新たなテクニック等も導入しつつ現像してみました。

いつものことですが...参拝の方々がたくさんいらっしゃいます。

神門に被る桜...いまから見てみるともっと絞りを開いたほうが良かったかなぁ~と。

能楽堂と桜...AFでやったけど、やっぱ、マニュアルで精密ピントやればよかったっす。

巨大な燈篭に発射!ここらの桜は5~7分咲きですね。

かなりの古木とみました。幹が太い!

落ち着いて現像してみると、いかに普段、さむ~い系の現像をしているかわかりますわ。

基本的にさむ~い系の現像が好きなので…しらずしらずね。

はぁ~明日は千鳥ケ淵の桜の現像かなぁ~一回やってるんですが、後から後から気になることがでてくるんだよなぁ~!

 

で、今日のコラボ曲は、靖国神社とは全くコラボできていないので、コラボとも言えないんですが…昨日、たまたまラジオを聴いていたら流れてきたこの曲で。

 

 

最近もご活躍のようですが、まぁ~それはともかくとして、至上最強最高のスーパーアイドルでございました。

はなびら色の春に I will fall in love ♪

The アイドル曲って感じで、大好きな曲なんだよなぁ~


桜のおまけ…と言っては失礼かっ:その壱「乙女椿」

春は桜が主役ではあるんですが、当然ながら色々な花々が咲き始める季節でもありまして…

梅はもちろん、木蓮なんかもあり…ってことで、桜撮影行脚で見かけた春の花も紹介していこうかと思います。

第一弾は「乙女椿」でございます。

椿といえば、中心にオシベががっつりとした存在感で、鎮座している訳ですが、この乙女椿は千重咲きの椿であります。

乙女椿って遠目にはバラにも見えますよね!

ああぁ~ちなみに一枚目と二枚目は中間リングつけて撮影してます。

まぁ~それにしてもなんとも優しく深い緋色なんでしょうねぇ~気品と色気を感じるお花です。

さしずめ「セレブ妻」という感じでしょうかっ!?乙女なのにぃ?

 

乙女とかけて、セレブ妻と説く…で、この方のこの曲であります。

 

 

単なる駄洒落なんですがっ

当時、女の子で乙女座であれば、だれかれ構わずに、勝手にドキドキしたもんでした!

えぇえぇ~そうですとも!獅子座なんです(笑)


靖国神社の桜

今年の桜撮影前線は、靖国神社からスタートでございます。

しかし、急に咲き始めました!今年の桜はっ!

昨日、買い物をしていたら店内に流れていたラジオから「東京は今週末あたりが見頃だぁ~」なんていうのが聞こえてきまして…あわてて本日(っていうか昨日か!)突撃した次第です。

来週あたりかぁ~なんてのんびりしてたら見逃すとこでしたっ!

大鳥居と桜

神門と桜!

これは東京の桜の基準木であります...この木は、ほぼ満開でありました。

能楽堂のかかる基準木の桜

やはり桜は可憐で清楚で...いい!

で、今年の桜撮影前線ですが…

本日は「靖国神社」→「千鳥ケ淵、北の丸公園」→「新宿御苑」と行脚しました。

で、明日(って今日か!このエントリーは深夜に書いておりますので…ややこしい!)は子供の小学校の卒業式でして…ちとゆっくり撮影は無理かなぁ~

で、明後日、明々後日は友人の家(群馬)に招かれており…またもや撮影は無理!ってか、群馬はまだ桜咲いておりません。

で、ようやく25日は東京で桜撮影前線第二弾を予定(プロビア100Fデビュー予定!)しております。

どこに行こっかなぁ~

 

という訳で、23日~26日はブログを休みま~す。

桜、撮りためて参ります!


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。