PENTAX review BLOG

皇居外苑・お堀端・丸の内界隈

本日はネタなしなのでストックからっす

本日は、お客様のある工場にお邪魔してWEB用の写真撮影に行ってまいりました。

なかなか錆系な被写体が満載で、頼まれてもいないのに、錆系写真まで撮ってきたのですが、残念ながらお見せする訳にもいかず…

なので、ストックからです。

先日、皇居外苑あたりに行く機会がありましたので、その時の写真を。

皇居の定番構図ばかりですが、FA31mmの写真を集めてみました。

しかし、K-5IIsになってからFA Limitedの使用頻度がほんと上がりました。

もともと開放付近では、あえて残された収差の影響もあってやわらかい描写、絞ってシャープ、高い諧調性など文句のつけようのないレンズでしたが、IIsになってからさらに自分好みになりましたね。

開放付近でよく見られたのパープルフリンジが減り、ピンのある場所の描写に芯が入った感じになり、絞ればメチャクチャシャープな絵を出してくれます。

下の写真は遠景ってこともあって、絞った写真ばかりですが、木々のもこもこ感というか立体感が描写され、かつ、細かな枝までしっかり解像してくれます。

手放せないレンズでございます。

桜田二重櫓

桔梗門

石垣と宮内庁

二重橋

半蔵門から望み桜田濠


忙しいといいつつも、あわただしくシャッターはきっておりまして…

撮影さぽって…なんて書きましたが、打ち合わせ帰りにあわただしくシャッターはきっておりまして…

(1)乃木坂で打ち合わせ→(2)霞ヶ関で打ち合わせって感じでしたので、桜田門から皇居を横切り、丸の内オフィス街、東京駅へと移動しつつの撮影であります。

曇り空&寒いの二重苦でありましたが、丸の内で新兵器魚眼を発射したく…

気付くと三脚を立ててぇ~ちょいと本気モードに入っておりましたぁ(笑)

皇居二重橋付近の広場から丸の内のオフィス街をDA15(トリミング)で!

お堀端のビル群と街灯をFA31で。ここまでは定番ね!

満を持して...東京駅、丸ビル、新ビルに向け魚眼発射!

東京駅前でも発射!

振り返って、東京ステーションホテルに向け発射!

んで、最後に丸の内北口改札を魚眼で爆破!

結構、本気で撮ってるし…忙しくてもシャッター音を聞かなきゃね!

 

で、久々コラボです。

東京駅なんでね。旅行→ジャーニーってことで!

 

 

こじつけでした…


丸の内界隈のおまけ

東京駅丸の内駅舎の撮影にいったついでに撮った丸ビルやら新丸ビル、JPタワーやら。

丸の内駅舎にお尻を向けて撮っていたのは僕だけでしたが…こちらもなかなか美しいですよね。本来新宿西口に行こうとおもっていた訳ですから…こちらが主役とも言えるし。

この時期、この時間帯はビルの明かりが多くてほんとに華やかですよね。

今年はどこのイルミネーションに行こっかなぁ~

西口は絶対行くとして、さいたま新都心も行かなきゃだし、桜木町も行きたいなぁ~!イルミじゃないけど京浜工業地帯の工場夜景も撮りたいし。

K-5Ⅱsをお供にいきまっせぇ~


ようやく本日のメインイベント!東京駅丸の内駅舎ライトアップをK-5Ⅱsで。

いやいや美しい!

ライトに浮かび上がる東京駅丸の内駅舎であります。

周辺のビルとのコントラストも素晴らしいもんです。一番ライトが多い時間ですしね。

それにしてもK-5Ⅱsはよく写るね。DA15mmが一段グレードアップしたレンズになっちゃいますなっ!

ここ数年、丸の内口周辺は、ビルの立替やらもちろん丸の内駅舎の復元工事やらでなんとなく雑然としておりましたが、いやはや日本の中心地として燦然と輝いております。

なんだろな~時間帯?季節?を変えてまた来たいなぁ~と思わされるね。

ああ~モアレがでてますね~黒い屋根のとこ!ラーメン模様だね。

しか~しよく写ってる証拠ですなっ!下の写真はピクセル等倍で切り出してあります。

例によって「http://similar-image.com/profile/list/4?m=24」にピクセル等倍な写真をおいてますんで、さらにモアレを探したい人はどうぞ(笑)!


ま~だ早いので丸の内の夕景をK-5Ⅱsで。

そんでもって丸の内駅舎のライトアップ写真を撮りたいわけですが、ま~だ時間が早い!

暮れなずむ丸の内なわけです。

しかし今日は午前中は雲が多かったけど、夕方になって晴天に。

「秋は夕暮れ」とはよく言ったもんで、なんとも言えない時間帯ですな。

家路を急ぐサラリーマン、灯る街灯、イルミネーションもはじまって…宵闇のつつまれるまでを堪能したひとときでございました。


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。