PENTAX review BLOG

大宮/さいたま新都心

FA43mm Limited の競演 in 大宮オフ会 ~ricky007~

大宮のFA43写真を、ようやく現像しました。

大宮のことを微妙に知っている上に、ネオン禁止令も忘れ、好き勝手に撮ってしまいました。

おまけに、テーマの事前発表もせず…競演になってないじゃん!というつっこみは勘弁していただき…(笑)

いつもブラッとカメラを持って撮影してしまうという悪い癖です。

暮れなずむ大宮...いや!主題は空ですから!ネオンはたまたまなのです(汗)

皐月の樹さんからアルディージャと聞いていたので思わず...マスコットかなぁ?

これも広い意味ではネオンなのかっ!

格子戸が美しい和風居酒屋があったので...

和風居酒屋のエントランス...もうちょい下から撮ればよかった...

またもや和風居酒屋より...これはセーフ?

おもいっきりアウトですね!でも一応空が主役なのですよ...(滝汗)

現像は、セレン調(改)であります。

 

昨日も書きましたが、同好の士とはいいもので、普段、なかなか話したくても話せないディープな話題で盛りあがることができました。

あまりカメラに詳しくない人に話しても引かれるだけだし(笑)、一生懸命聞いてくれるひともたまにはいますが、ほんとに興味があるのかなぁ~とか思っちゃいますしね。

その点、なんの遠慮もなく…露出がどうのとか、構図がぁ~などなど…普段のストレスがイッキに解消!という感じでした(笑)

生涯の友を得た気分であります!

また、近いうちに絶対やりたいと思いますので、今回お会いできなかった皆様とも、是非、お会いして話に花を咲かせたいなぁ~と思っております。

 

それにしても…一人でガブガブ飲みまして…すみません!

底なしってほどではありませんが、呑み助なので…すみません…といいつつ、また、次回もおいしいお酒を飲みたいなァ~と(爆)


さいたま新都心を曲げてみた!

大宮の銀行にいったので、ついでにお隣のさいたま新都心にいって発射してきました。

消費税の納税だったんですが、はぁ~お金は出て行くばかりでございますよ。645Dはいつになるのやら…

まぁ~愚痴はおいておいてっ!

はやり都会には、魚眼マッチしますね。

高層ビル、おもしろ造形の建物は、魚眼欲をそそりますわ。

さいたまスーパーアリーナを曲げる!

新都心のビルを入れつつ曲げる!

なんだかわからない建物とビルで曲げる!

さいたま新都心はmなかなか発射しがいのある場所なんでございます。

 

で、魚眼を発射とくれば…定番ですね。

 

 

さすがにヤマトともなると、いろんな人がいろんなCGを作ってますねぇ~!

こいうのって著作権上に問題があるんだと思うけど…こういうクリエイターたちの作品も見たいってのも正直あるんですよね。

そういうニーズもあるからか、著作権者も大目にみてるのかな!?


夜景をCTEでやってみた:いいじゃん編

んで。引き続きCTEで夜景の話。

僕は凄く好きかも!ってのが結論ね。

もちろん今後いろんな光源で試してはみるけど、とりあえずはいいんじゃない!って感じな訳ですよ。

ほぼ電球色の場合は、かなりアンバー系が強調されてあったかい感じの表現で、蛍光色が混じったりしてもそれなりにバランスいいよねぇ~。

上の二枚は電球色系、下の二枚は蛍光色が混じったパターンね。いい感じでしょ!

まっこういうのは好みがあるんで嫌だって人もいるとは思います。

が。

これからのイルミネーションの季節。またCTEでやってみようかと思ってま~す。要するにちょっと楽しみが増えた気分なのよね。


夜景をCTEでやってみた:注意すべきこと編

CTEで夜景はどうなんだろう?

ということでさいたま新都心駅周辺でやってみました。

非常に面白い画が撮れる!だが…気をつけなければならない点があるなぁ~と。

下の作例の上はCTE下はAWBで現像した写真です。

いい感じにドラマティックというかあったかい感じ?…僕的には記憶色に近いんだが…

上のCTEで撮影した写真は空までレッド?アンバー系色が被ってしまった感じになっちゃうんですよ。

まぁこれを味ととらえるか、失敗写真ととらえるかは人それぞれだとは思うけど、こういう風になっちゃうってことは意識しておいたほうがいいんではないかと。

下の写真なんかどっちがいいと思いますぅ?(上はCTE、下はAWB)

個人的には上のほうが記憶にちかいし好き!

下の写真は「はぁ?」って感じなんだよね。電球色が補正されすぎちゃってる気がします。


イオンモール与野の屋上から夜景を

イオンモール与野の屋上駐車場から大宮やさいたま新都心方面の夜景が撮れるというので行ってきました。

ここ熊谷からは「さいたま新都心」駅へのアクセスが便利なので「たいした距離じゃないだろう」というあまい観測のもとの電車でいってみましたが…結構遠かったよ。

しかも、屋上に上がってみると…高い柵があるじゃん!車で行けばよかったよぉ。僕の車にはサンルーフがあるので、サンルーフに身体を出せばたぶん余裕でしたね。またはゴリラポッドという手もあったなぁ!

致し方ないので、唯一大宮方向が見渡せるスロープ部分から撮影しました。

ん~休日だったし、撮影ポイントを探しているうちに遅くなってしまいビルの電気も少なめです…がっかり。。。。いつかリベンジしますわ。


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。