PENTAX review BLOG

物欲とレンズ沼

あれれぇ~!テヘ!

ASAHI PENTAX MX

ん~?

ASAHI PENTAX MX

おやぁ~??

ASAHI PENTAX MX

MXじゃん!

ってな訳で…MXも手に入れちゃいましたぁ~!((^┰^))ゞ テヘヘ

いやいや当初はですねぇ~フィルム機はモノクロでいこうと、だからK2一台でいいって思っていたんですがっ! ( ̄‥ ̄)=3

思ったよりネガカラーが楽しくてですねェ~ああっしかもK2は半ジャンクで入手していつこわれるかわからないしね…(-。-;)

K2より小ぶりなMXならK-5IIsと一緒に持ち運びやすいし…(-“-;A …アセアセ

LXよりもずっと安いし…ヾ(;´▽`A“アセアセ

まっ!とにもかくにも手に入れてしまったものは仕方がないっ ((( ̄へ ̄井) フンッ

カラースナップ専用機としてね!活用しますよ ((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪

ASAHI PENTAX MX

テラかっこよす!


頬が!緩みっぱなしでござい!

K2がついにやってまいりましたっ!

ん~かっちょいいわ!

ザ・一眼レフって感じのフォルム、ずっしりくる重量感、ASAHI PENTAXのかっちょよいロゴ…ほおが緩みっぱなしなんであります!

電池フタが開かないっていう半ジャンク品だったので、液漏れでの配線の腐食が心配されましたが、電池BOXの清掃→新電池の換装で無事動作しております。

目視ですが、シャッターも全速きれており、露出計も作動しております。

まぁ~あとは実写ですね。

傾く日を浴びるK2の雄姿!

ロゴの上のマークがかっちょいい!

モノクロなK2!

M50F1.4も懐かしい戦友に再会!

実写がたのしみぃ~

フォーカシングスクリーンがちょいと汚いので、今晩はお掃除ですねぇ~!

 

で、本日のコラボは…久々の戦友に再開したK2とM50F1.4におくります!

 

 

昨日に引き続き「Hayley Westenra」さんであります。

曲はユーミンの名曲「卒業写真」であります。


手持ち夜景撮影で思うこと…いい雲台がほしいやね!

なんていうのかなぁ~こういう場面に出くわすと…ほんといい雲台がほしいと思うんだよね。

先日、赤坂で夜景撮影してたとき…ひと通り目当てのものを撮影し、三脚を収納、レンズもDA15からいつものFA43に換えて手持ち撮影モードに切り替え…お客さんと待ち合わせの赤坂Bizタワー前。ここのエントランス前って間接照明の階段やらオブジェやらがあってキレイなのよね。

んんnnn~三脚しまっちゃたし、手持ちでいいかぁ~って感じで撮影はしてみたものの…帰ってパソコンに取りこんでみると…やっぱ三脚たててスローシャッターで撮りゃよかったよ~って後悔するんだよね。

高感度の味もいいけど、それも使うシチュエーションってのがあるじゃないですかぁ~やっぱきれいな光ものはスローシャッターでしっかり絞って撮りたいっ!

とまぁこういう場面になるといつもいい雲台がほしいなァ~って思うわけですよ。

三脚を立てるのも面倒っちゃ面倒なんだけど、それ以上に今使っているSLIKの安自由雲台の操作性がいやなのよね。気合を入れて夜景撮るぞぉ~ってときは、まぁ我慢してるんだけど、気軽にやりたい時、スナップ的な構図の時、標準域から中望遠域で撮影って時には、操作性のいい雲台じゃないとやろうって気になんないのよね。

で、一番ほしいのは「Arca Swiss D4」なんだけど、これはちと高い!その上、非常に入手困難なわけですよ。なので、その代わりに狙っているが「SLIK PBH-400」なんですよ。「SLIK PBH-600」のほうは、評判いいし、ならば400もいいんじゃないかなぁ~とおもっちょる訳です。

ただねぇ~2万円前後するんだよねぇ~はぁ~金がねぇ!


ギア式雲台はなぜ少ない?Arca Swiss D4が欲しいけど。

2012年11月14日物欲とレンズ沼

ギア式雲台ってすご~く便利だと思うんだけど…

現時点だと…manfrottoのギア付きジュニア雲台410か大型の405、超大型の400くらいしかないのよね。

あとは…日本ではすんなり入手できないけど「Arca Swiss D4」ってのがある。※正直これが一番ほしい!

410は友人が持っていて時々使わせてもらうんだけど…ほんといいと思う!普通の雲台では難しい正確なフレーミングができる。

ただし、欠点がないわけじゃない。

410はジュニアって名前がついている通り、400や405に比べると小型に出来ている…が、あくまでも比べれば…ほんとに大きいし、重いし、嵩張るんだよね。その上、調整範囲が狭い。

その点、Arca Swiss D4は欠点はない…なんで欲しいんだけど入手困難!しかも、日本で手に入れようと思うとメチャクチャ高いし。

なんでさぁ~SLIKとかベルボンとか作ってくんないの?特許とかあんのかなぁ?

 

ああぁぁぁ~もっと言っていい?

あのさ~中国のSUNWAYFOTOの「Monopod Two-Way Head」とかも欲しい、あるいは、ACRATECHの「ロングレンズヘッド(LLH1160)」ね。鳥やるときにはこういう2WAYが欲しいわけよ。※両製品ともレベリング機能がついていれば完璧!

アクラテックはようやくヨドバシカメラとかでも買えるようになったけど…バカ高いし。

メーカーにしても販売店にしても、なんか努力不足だよね。価格comとかカメラ好きの人のブログとかみれば、ユーザがなにを求めているのかなんてわかると思うンだけど。

カメラメーカーのほとんどは日本にあるのに、カメラ関連製品が本家の日本で手に入れられないってどうゆうこと?しかも高いって?

こうゆうこったから世界市場で負けていくんだよねぇ~などと思う今日この頃ですわ。

 

っていうか、ついでにもうひとつ!

ライカの値段…何?あれ?ふざけるな!って感じだよね!

完全に日本人なめられているよね。あの値段!あんなの外人っていうかドイツ人は買うの?買わねぇだろ…どう考えても。

ありがたがっちゃってさぁ~新宿の○○プカメラなんて、白手袋してから触るんだよ。店員が!アホかっ!ちゅうねん。

 

あれ?どんどん話がそれてきたよ…まぁいいかぁブログだしね。

つうかあくまでも僕の主観だから…特に…ライカ持ってる人ごめんなさいね。買えない貧乏人の嫉妬だと思ってね。


K-3は「2430万画素ローパスフィルターレスモデル」でお願いします!

2012年11月6日物欲とレンズ沼

この間のAPS-Cの高画素機が欲しい!の続きね。

 おなじローパスフィルターレスということでNikon D800E(※正確にはローパスフィルターレスではないけど…)と対比しながら考えてみるよ。

今年の前半、Nikon D800Eは高細密な解像感で話題をかっさらった訳ですが…なんと画素ピッチということで言えばK-5Ⅱsのほうが上なんですよね。

■Nikon D800E

  • センサーサイズ:36.9 x 24.0 = 885.6mm²
  • 有効画素数:3630万画素
  • 1mm²あたりの画素数:40989画素

■PENTAX K-5Ⅱs

  • センサーサイズ:23.7 x 15.7 = 372.09mm²
  • 有効画素数:1628万画素
  • 1mm²あたりの画素数:43752画素

要するに1mm²あたりの画素数でいえば、K-5Ⅱsのほうが3000画素程度上回っているんですよね。要するに同じ焦点距離のレンズで撮影した場合、APS-CのK-5Ⅱsの画角に相当する部分に限って言えば、Nikon D800EよりもK-5Ⅱsのほうがより高細密な画像をたたきだせるということなんですね。

というと…当然、かえってくるのは「同じ画角で比較すれば全然Nikon D800Eのほうが上じゃないか!」

その通り!これは単に有効画素数のみが関連してくるので、当然、D800Eのほうが上になります。

が!But!

「同じ画角にすれば」という条件を満たすには、例えばK-5Ⅱsの200mmF2.8と画角を合わせると、Nikon D800Eの場合は300mmF2.8…サンニッパということになります。

レンズの大きさ、重さ、価格…段違いですね。

望遠域でなければ、そこまでの差はないとしても、標準域(APS-Cなら18-50あたり、フルサイズなら28-70あたりの)F2.8通しの大口径ズームあたりでも、かなり大きな違いでございやんすよ。まぁ百歩譲って価格のことは無視するとしては、大きさ、重さはどうにもなんない訳ですよ。

もちろん、より広角な画角域ではフルサイズセンサーのほうがレンズ設計上の有利ってのはありますよね。ただ…PENTAXの場合は、APS-C専用のDAレンズでも15mm、14mm、12-24mmってのが揃っているんで、僕的にはあまり困らないんですよね。

要するにバランスの問題な訳です。

大きさ、重さ、(価格の高さ)よりもあくまでも高画素機をよしとするのか、コンパクト、軽量、安価で、条件によってはフルサイズ高画素機を上回ることでよしとするのか…

僕は、Kシリーズの後継機は後者であってほしいと思っているわけです。

現状、Olympus OM-D E-M5やSONYのα77などのK-5ⅡsやD800Eを上回る高画素ピッチの機種は、高感度耐性では多少劣る面がありますが、α77の発売から1年、OM-D E-M5からは半年が経過しようとしている訳で…当然、PENTAXも高ピッチセンサーに関しては研究しているはず…

なので…次期Kシリーズは2430万画素APS-Cセンサー、高感度耐性は少なくともK-5やK-5Ⅱsと同等!できればそれ以上(ISO3200まで使えるようになるとほんとうれしい!)でお願いします!

無論、どうしてもフルサイズ機を出すというならNikon D800E以上のスペックは必須ね!3900万画素レベルじゃないとK-5Ⅱsと同じピッチになんないしね。


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。