PENTAX review BLOG

2012年5月

シロツメクサとミツバチ

2012年5月30日フォトログ

養蜂家は4月~6月にかけて蜜を採取するそうですから、やはりこの時期の働き蜂たちは大変なんでしょうね。別府沼公園の一角に咲いているシロツメクサ(クローバー)にせっせと働き蜂たちがやってきます。

ミツバチとは言え刺されると非常に痛いんでしょうが、ミツバチを興奮させるようなことをしない限り、あまり刺される心配はありませんね。ちなみにスズメバチとかにはあまり近づかないほうがいいと思いますが…

そういえばこの写真を撮影している時、近くにいたおばさんから「プロの方ですか?」とか声をかけられました。地面に腹ばいになって撮影していたんで素人ではない…とか思ったらしいです(汗)

※ちなみに焦点距離の入力間違ってますね。これを撮る直前までBORG71FLつけてたもんで。

 


春のもみじ?カエデ?

2012年5月22日フォトログ

5月だというのに公園の一角で赤々と色づいたもみじを発見!

もみじってやはり秋の印象が強いですが、実は、春から夏にかけて咲く種類のもみじがあるそうなんですよ。※春椛でググると情報でてきます。

ところで「もみじ(椛)」って「カエデ(楓)」ともいうよね。

ついでに調べてみると…植物学的には「もみじ」も「カエデ」も違いはないでそうです。ただ、園芸的には、葉の切れ込みの深い赤ちゃんの手のようなものを「もみじ(イロハモミジ)」を「もみじ」といい、切れ込みの浅いものをカエデと呼んでいるらしいです。

にわかにはわかりませんが、この写真の春もみじはやっぱ「もみじ(椛)」と呼ぶべきなのか..なぁ?


金環日食(2012年5月21日)

世紀の天体ショーでしたね。太陽が隠れているときは空気がひんやりとしてきて改めて太陽のありがたさがわかった気がしました。ちょっと感動もんでした。

 機材はK-5にBORG71FL(Kenko PRO ND100000 52mm※鏡筒内部に装着)です。NDフィルターは2ヶ月くらい前に注文を出したにも係わらず、納品されたのは1週間ほど前で…やきもきさせられましたね。

太陽なんぞ撮ったことがないし、練習期間はわずか一週間でヒヤヒヤもんでしたがなんとか撮れました。

それにしても…ピントは月であわせておき固定しておけば大丈夫などというデマのおかげで危うく失敗することでしたよ。BORG71FLの場合に限って言えば、月とは全然ピントの位置違うし!結局ヘリコイドの目盛をほんの少しずつ動かしてジャスピンの位置を探りました。ほんと練習しといてよかったよ。

でもなぜか不思議なのはジャスピンの位置からすると月のほうがより遠くて、太陽のほうがより近いようになってしまったこと…実は太陽も月も嘘で作り物で我々人類はかごの鳥なのでは?NASAの陰謀なのかっ!それとも!

練習で撮影した太陽

 


別府沼公園のなかなか利口なのら猫ちゃん

2012年5月20日フォトログ

埼玉県籠原に別府沼公園というちょっと大きめの公園があります。ここは、ハナショウブやアヤメが約7000株も植えられている「花菖蒲園」をはじめ、夏には蛍、そのほかカワセミを始めとしたたくさんの野鳥もみることができます。

最近すっかり野鳥ハンターというかカワセミハンターになっている僕としては、事務所から近いということもあって頻繁に通っております。

通っているうちにわかったんですが、どうやらこの公園の(カワセミが狩りをする)人工池にはのら猫が住み着いているようで、行くと必ず見かける…というよりも寄ってきます。しかもかなり甘えてくる…体を摺り寄せて。う~ん。。。。そんなに猫派ってわけではない僕ですが、こうやられるとかわいいなぁ~次は餌でも買ってきてやろうか…などど思ってしまっております。

毎日、公園に散歩しにこられるというご老人によると「人を選んで擦り寄ってくる」とのことで、住み着いていた別ののら猫を家に連れ帰った人もいるというお話を聞かせていただきました。

殺伐とした街中にいるのら猫は警戒心が強くてかわいげもないですが、なんとなくやさしい気分にさせられる公園の水辺にすむ猫は猫で、生き残るための戦略がちがうんですね。しかもその戦略が引き継がれているってとこが凄いわ。

4月の始めころ

 

5月中旬


ツツジが咲き乱れております

2012年5月18日フォトログ

初夏を思わせる陽気が続いてますね。そんなさわやかな天気にさそわれて散歩しているとあちこちにツツジが咲き乱れております。

実は、うちのカミさんがこのが嫌いらしいんですね。特に赤紫のどぎつい色が嫌らしいです。

そんな人もいるんですね。

私は、この花をみるとああ~もうすぐ夏だなぁ~って思えてきて…ちょっとワクワクしてきますがね。


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。