PENTAX review BLOG

FUJICHROME PROVIA 100F

涼しくなってくれぇ~熊谷君

昨日、史上最高気温の座を明けわたした熊谷でありますが、このことで、熊谷が涼しくなるわけではなく…

ちっとは涼しくなってほしいもんで…ハハ

という訳で、涼しい?暗い?写真に仕上げてみました。

きっと、今ごろ熊谷の関係者たちは、悲しみにくれていることでしょうね。

ちなみに、明日は、またブログお休みで~す。

子供をつれて、休みで大混雑だろうと思われる…テーマパークに遊びに突撃してきますっ!(疲)


魅力的なレンズ

和の庭園に緑…ちょっとだけ涼しくなりますね。

ところで、この写真、FA31で撮影しているんですが、135判で使うとますます魅力的なレンズになりますね。

IIsでは、完全に標準画角なんですが、MXにつけると…当たり前ですが、かなり広角になります。

なんていうのかなぁ~この広い画角で、F1.8ってのがいい!ってことなんですよ。

通常のこのあたりの画角って28mmF2.8ってのが相場ですが、そこから1段と1/3?1/2?明るいってだけで、この立体感が出せるってのがいいのですわ。

デジタルの135判が出るのかどうか?買うのかどうか?は、ともかく、MXではF31とFA77は最強コンビですね。


熊谷!暑~いっ!!

さて!夏の甲子園も開幕し、暑さもいよいよ殺人的になってきましたね(笑)

自宅のある東京杉並もここ埼玉熊谷も、ちょっと身の危険を感じる暑さであります!!

昨日、自宅の屋上で草むしりをしたのですが、まじで、熱中症になるのではないかというくらい朦朧としてきましたよ(笑)

そういうときは、無理せず、休憩、水分補給ですね。

そんな訳で、僅か5坪ほどの草むしりに、1時間以上時間がかかりました…ハハ

写真は、リアルタイムな熊谷ではなく、先々週の様子ですが、この日も暑かったので、この写真にしてみました。

あまりの暑さに、日中はほとんど人通りがありませんでした(笑)

もっとも、いつでも閑散としていると言えなくもない寂れた街なのですが…(爆)


やわらかい描写

もともと、あたしゃ~カリカリ描写が好きだったンですけどねぇ~

気がついてみると…

Kマウントでは、FA Limitedばっか使ってるし、このところのメイン機はRolleiFlexのぷらなぁ~だしっ!

ましてや、フィルムばっか使ってますしねぇ~(笑)

K-5のころは等倍でみたときのローパスフィルタのもやっと感が気になっていて…そんでIIsに飛びついたのに。

もっとも、ローパスフィルタの有り無しが、いわゆる柔らかい描写というものとはあまり関係ないですけどね。

しかし、この柔らかい感じの描写ってのは、日本人のDNAには刻まれているんではないかと思う今日この頃であります。

PS
土曜日はブログ更新休みます!夏休みは家族サービス、子供サービスがちょこちょこありまして…ハハ


MX × FA77

PENTAXの135判カメラの噂がでてましたが、相変わらず、開発は続けている…というような中途半端なものでしたね。

このところ、すっかりフィルムカメラ派になってしまっている私としては、以前ほど、この手の情報に心を動かされることはなくなりましたが…やはり気にはなります。

特にFA77mm!135判カメラで使ってあげたい!!

APS-Cでは、正直、使えるシチュエーションがかなり限られますが、135判だと途端に使いやすくなります。

私、FA31mmとFA77mmを持ってお散歩ってパターンが多いのですが、少なくともK-5IIsでは、95%がFA31mmになっちゃうのよね。

けど…MXなら半分くらいはFA77mmで撮りますもん!!


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。