PENTAX review BLOG

PENTAX istDs

PENTAX istDsを選んだ訳

2012年1月7日フォトログ

PENTAX istDS

istDsを買っちゃった訳です。

忘れもしない2005年2月3日ですね。娘の誕生日を撮影するカメラがないっていうんで、少し前から探してたんです。※誕生日当日に新宿西口のヨドバシカメラで買いました!

今度のカメラは憧れの一眼レフ!

ちょっと前からCanonやらNikonやらのデジタル一眼レフカメラと比較….とは言うもののその時点では知識ゼロで…んでもって…結局、第一に「デザイン」あとは「電池が使える」で決めた訳なんです。

今になって思えば、他にも比較すべき点はあったんでしょうが、全く後悔してませんねっ(いやホント強がりではないですよ)!K-7とK-5使ってますが、やっぱりギアとしての質感!漢(おとこ)デザイン!個性的な単焦点レンズ群!質実剛健!そん時の直感はやはり間違ってなかったなぁ~と。

むしろ中途半端な知識があったりすると迷ったあげく、違う道を歩むハメになっていたでしょう…なで肩ぁ?尻でかぁ?とかね。今頃、店頭でK-5を眺めつつ…ん~マウント変更かぁ~とか苦悩していたことは間違いないところです。

話を戻すと…

istDsを買ってからしばらくは、家族写真くらいしか撮んなかったんです。がっ!去年あたりからにわかに写真に目覚め、K-7…K-5…と、どっぷりとPENTAXの森にさまよいこんでおります。
※この森には、あちこちにレンズ沼という湖沼が点在していてとても危険なんです!

まぁそんなう訳で…PENTAXの森のレンズ沼の畔に住む住人としては、ブログでもやんなきゃならんかなぁ~と。

PENTAX istDsの作例


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。